オオクワガタをもらって一年経った!現在の様子と感想

オオクワガタ 飼育 画像 体験記事

「わーー、クワガタだ!」

当時4歳の息子が大喜び。

去年の夏にもらったオオクワガタは一年経った今でも元気です。

その経過や現在の様子、育ててみた感想をお伝えしていこうと思います(^^)v

オオクワガタのの冬ってどう過ごしてるの?

冬景色 画像

僕は、この点について一番興味がありました。

今までノコギリクワガタ、カブトムシを飼育した経験がありますが、いずれも冬を越すことはできませんでした。

そもそもの寿命を調べてみると、

  • ノコギリクワガタ⇒成虫後3~4ヶ月
  • カブトムシ⇒成虫後1~3ヵ月

という具合に成虫になってからの寿命が短いことを知りました。

それに比べてオオクワガタの寿命は⇒成虫後2~3年

「おーー友達が言ってた通り寿命が長い!」

そんなことに感心しながら、いよいよ冬がやって来ました。(2019~2020年にかけて)

毎日、クワガタさんを観察していましたが・・・「いっこうに土から出てこない」

エサも食べていない様子。

これは「ヤバい」のか?

さすがの息子も「クワガタ死んじゃったー!」と大騒ぎ。

しびれを切らした僕は、土を掘り起こしてみることに。

「あッ!いた。」

なんと、クワガタさんは縮こまって寝ていたようです(笑)

軽く手のひらに乗せてみると、手足を動かしました。

ホッとしたと同時に「クワガタさん、寝ているところ、すみません」という気持ちでいっぱいになりました(^^;)

その後もクワガタさんは、土から出てくることなく春に・・・。

現在の様子

クワガタ 現在の様子

2020年、もうすぐ9月も終わりますね。(この記事を書いたのが2020年9月29日)

我が家のクワガタさんは、とっても元気です。

オス、メス、どちらも健在です(^^)v

しかも、メッチャ仲が良い感じ。

夫婦円満って感じですね。

育ててみた感想と息子の関心度について

オオクワガタの飼育は思ったよりも、楽です。

エサの食べるスピードが、それほど速くないので、

  • 2~3日に一回エサを替えてあげる
  • 霧吹きで、水分を与える
  • 年に一回、土を入れ替える

などを気を付けているだけですけど、ここまで順調に育ってくれています♪

まぁ息子の関心度は、、、お察しの通り、ダダ下がり。

最初は興味深々でしたが、現在は全く関心がありません。

今は恐竜で手一杯って感じ(笑)(息子は恐竜にハマってる)

クワガタさんに関しては、僕がこれからも精一杯、飼育していくつもりです(^^)/

さて、そろそろエサを替えなきゃ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました